★利用料における自己負担の上限額★

児童発達支援に係る利用料の自己負担上限月額と、適用区分については下記の表をご覧ください。
なお、ひと月に利用したサービス量にかかわらずそれ以上の負担は生じません。

  

  
  

世帯の収入状況

  
  

負担上限月額

  
  

生活保護

  
  

生活保護受給世帯

  
  

0

  
  

低所得

  
  

市町村民税非課税世帯

  
  

0

  
  

一般1

  
  

市町村民税課税世帯(所得割28万円※未満)

  
  

4,600

  
  

一般2

  
  

上記以外

 
  

37,200

  

※収入が概ね890万円以下の世帯が対象となります。